オフィスやデートで使えるジーパンコーデを教えてください。

オフィスやデートで使えるジーパンコーデを教えてください。

誰でも必ず一本は持っていると言われるジーパン。

年齢や性別を問わずに気軽に履くことができますが、一体オフィスやデートではどんなジーパンコーデをしたら良いのでしょうか。

オフィスシーンでは、ネイビーやブラウン、ブラックやホワイト、グレーを使った上品な色合いのジーパンがオススメです。

会社によってはジーパンでの出勤を禁止していることもありますが、最近ではジーンズ出勤がOKという会社も多いです。

ですが、インディゴブルーやライトブルーといった、いかにもカジュアルな色合いは避けておくことが無難です。

ジャケットやシャツなどにホワイトやブラックなどの上品な色合いを持ってくることで、セットアップとしても使えますし、ジーパンがエレガントなスタイルに変化します。

色合いさえ気をつければ、オフィスでもジーパンコーデを存分に楽しむことができます。

デートのシーンには、濃いめのインディゴ色を選ぶのがオススメです。

ボトムスに濃い色を合わせることで、トップスに明るい色を合わせやすいので、顔の表情も明るくなりメイク映えもします。

ホワイトやピンクといった明るい色合いに濃いめのインディゴ色を合わせることで、驚くほど可憐で甘めなデートコーデに仕上がります。

またセーターやニットなどのフワフワ系の服、Tシャツやパーカーなどのカジュアル系の服とも相性が良いので、デートの場所によってトップスを自由に組み合わせてみることがオススメです。

ジーパンはワークシーンやデイリーシーンなどのカジュアルスタイル、オフィスシーンやエレガントシーンなどのキレイめスタイルまで、幅広く使えるアイテムなので色々なスタイルで楽しんでみましょう。